竹内運輸工業株式会社ISO9001 認証取得安全認定
竹内運輸工業トップページ > 個人情報保護方針

情報保護方針

お客様と従業員の満足と信頼を得る為、情報管理意識の高揚と、個人情報及び
プライバシー保護の重大性を認識し情報の適正な取扱いを積極的に努めると共
にマネジメントシステムの定着と継続的な改善を図り、高品質なサービスの提
供をもってお客様満足度の向上を継続的に目指す。

竹内運輸工業株式会社の経営目的は、これらの宣言を絶えず達成することによ
り、お客様と社会に貢献するとともに、会社が絶えず成長を続け、かつ永続的
に存続していくため、これらの宣言に基づいて行動する。社長は安全・品質・
環境・情報保護の各方針を確実に実践させるため、組織体制、責任、権限を明
確にし、目的達成のための経営資源を確保する。

                                           竹内運輸工業株式会社
                                           代表取締役社長 竹 内 政 司


個人情報保護活動宣言

                                           制定日:平成26年5月1日
                                           竹内運輸工業株式会社
                                           代表取締役社長 竹 内 政 司

  近年企業活動にとって情報は、最も重要な資源といってもおかしくありませ
ん。毎日のようにネットワーク・システムを介して大量に情報処理が可能とな
った一方で、大切な個人情報が不正アクセスや作業ミスを原因として社外に漏
洩、また、改ざんされるといったリスクも増大しています。いうまでもなく、
個人情報はお客様及び従業員からお預かりした大切な情報であり、その保護と
管理を徹底することは、これからの企業としての重大な責務です。
 当社の業務においても、お客様及び従業員からの個人情報を利用・処理して
いることから、これら個人情報の重要性とプライバシー保護の重大性を認識し
当社のサービスをご利用いただくお客様からより一層の「信頼」と「安心」を
いただくため、個人情報の適正な取扱いを積極的に努めてまいるため、以下の
ことを宣言します。

1.  当社の事業(運輸、土木・建築、物流管理、梱包、倉庫、不動産賃貸サー
    ビス等)及び規模を考慮した適切な個人情報の取得をします。また、利用
    及び提供に関して、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人
    情報の取扱い(目的外利用)を行わないこと及びそのための措置を講じます。

2.  個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を順守します。

3.  個人情報の漏洩、滅失又はき損などのリスクに対して、合理的な防止並びに
    是正処置を講じます。

4.  個人情報の取扱いについての苦情及び相談には、合理的な範囲で速やかに対
    応します。 

5.  個人情報保護マネジメントシステムを年1回以上監査と見直しを行い、継続
    的改善に努めます。

6.  受託業務における個人情報の取得・利用目的について
    顧客企業様からの次のような受託業務において、個人情報を取得し、利用し
    ます。
    ・運輸、土木・建築、物流管理、梱包、倉庫、不動産賃貸等における商品の
      発送、関連するアフターサービスに係る業務
    ・その他

7.  直接、個人情報を取得する際の取得・利用目的について
  ・お客様からの注文品の発送、請求等に係る業務
  ・お客様、お取引先様へ新製品、催し事のご案内をさせて頂く事があります。
  ・その他、直接、個人情報を取得る際は、書面から利用目的が明らかな場合
      を除き、取得・利用目的を書面又はウエブ画面により明示します。


◆個人情報に関するお問い合わせ・取り扱い・利用目的 


 

当社の歴史

当社の業界活動

ほうじん「むさしの」